読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月31日に発売された「iPhone SE」が防水仕様になっているとの噂がネットで登場

3月31日に発売された「iPhone SE」が防水仕様になっているとの噂がネットで登場し、iPhoneユーザーの間で話題になっている。 噂の発端は、海外のあるネットユーザーがYouTubeに投稿した動画だ。 アイフォン6エルメスその動画は、水を張ったタッパーを3つ用意し、そこにストップウォッチを起動した3台のiPhone(「5s」「SE」「6s」)を入れるというもの。その結果、5sは5分30秒でストップウォッチが停止したものの、SEと6sのストップウォッチは30分経っても動き続けた。 シャネルマフラー かねてより、iPhoneが防水仕様になることを期待しているユーザーは多く、それを裏付けるかのように、iPhoneを誤って水没させたユーザーからの悲痛な投稿はツイッターにあふれている。4月5日深夜~6日早朝のわずか数時間だけでも、 「iPhone水没死させました。 グッチマフラー 。。 アイフォン6エルメス」 KODAWARI、木製ケース「iWood for iPhone5/5s/SE」を発売 「iWood for iPhone5/5s/SE」のMaple  KODAWARIは、Miniotが手掛ける木製iPhoneケース「iWood for iPhone5/5s/SE」を4月12日に発売した。価格は1万4700円(税別)で、木目がWengeの製品のみ1万8300円(税別)。 グッチ iPhone6s plusケースSHOWCASE秋葉原店、SHOWCASE Online、Amazon.co.jpで購入できる。 【こんな木目のケースも】  本製品は、オランダ産の天然木100%を使ったiPhone 5、5s、SE用のケース。 ルイヴィトンiphone6ケース選び抜かれた木の素材を使っており、芸術的な彫刻作品のようなケースを目指したという。天然木材使用のため木目は1製品ごとに異なり、使い込んでいくうちに木目の色や質感が変化していく。 グッチ iPhone6s plusケースケースを装着したままでもボタンの操作や端子の利用は可能。  Maple、Cherry、Padouk、Mahogany、Walnut、Oak、Wengeという7種類の木目を用意した。 アイフォン6シャネル重量は17グラム。木製品のため、火気、多湿、乾燥、直射日光は避けての利用が推奨されるほか、落下などの強い衝撃には対応していないので注意したい。 iPhone 5 ケースコピー 「昨日の夜中iPhone水没死させました。ワーッハッハッ」 「えっと、、iPhone水没してしまったので携帯使えません」 「iPhone水没しました。 エルメスiphone6ケース まだ直るかもしれないから乾かしてる最中だけど多分壊れた」 など、水没報告が続出。毎日のように多くのユーザーが、iPhoneとの突然の別れを余儀なくされている。 6Plusケースシャネル 発売から1週間程度しか経過していないiPhone SEだが、YouTubeにはこれを分解したレビュー動画も投稿されている。これによると、SEの防水性能は、従来品より耐水性が大幅に向上した6sと同様のもののようだ。 シャネルiphone6sケース とはいっても、両製品とも完全防水なわけではない。くれぐれも検証動画のように、水没実験を行い、悲しい思いをしないようにご注意を。 iPhone6 ルイヴィトン